札幌市白石区で男が下半身露出!被害者は小学生女児

令和2年1月20日午後4時30分頃、白石区本通10丁目北付近の共同住宅入口で女児が、下半身を露出した男を目撃した。

概要

令和2年1月20日午後4時30分頃、白石区本通10丁目北付近の共同住宅入口で女児が、下半身を露出した上下黒の服装をした男を目撃する事案が発生した。

管理人の解説

下半身を露出した男は上下黒の服を着ており、犯行の1時間前には、札幌市白石区菊水元町8条2丁目の路上で帰宅途中の女児が後ろからきた男に体を触られる強制わいせつ事件があったため、同一人犯の可能性があります。

札幌市白石区では、昨年から公然わいせつ、強制わいせつなどが多発しており、これらも全て同一犯である可能性は十分にあります。
このまま犯行をしても逮捕されない状況が続けば、さらに大胆な犯行になってくることも考えられますので、女性や子供の一人歩きは控えるなどして、十分注意してください。

こういった犯罪が続けば、警察も積極的な警ら活動をしたりしているはずですが、警察の数も限られているため、安心はできません。
一刻も早く犯人が捕まることを願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました