【白髭の滝】冬のライトアップは幻想的!アクセス方法や駐車場も紹介

北海道の観光スポットでも有名な白髭の滝。実際に行ってきた評価や感想、駐車場情報を紹介します。

白髭の滝/2016年3月撮影

白髭の滝とは

白髭の滝とは、北海道の美瑛町にある滝のことであり、水しぶきをあげて流れる様子が白いひげのように見えることから、「白髭の滝」と名付けられました。

また、白髭の滝は日本でも珍しいタイプの滝であり、潜流瀑(せんりゅうばく)と呼ばれる地下水が溶岩層などの裂け目から落ちるてくる滝となっています。

そして、実際に行ってみた私のおすすめ度は、★★★☆☆ です!

日中は青い水と白い髭がとても綺麗であり、夜間はライトアップが幻想的です。

時期的には紅葉が綺麗な秋の日中か雪に反射したライトアップが美しい冬の夜間に来ることをおすすめします。カップルにもおすすめの場所です。

料金

  • 無料

アクセス

  • 住所:〒071-0235 北海道上川郡美瑛町字白金

車で行く

  • 駐車場無料…白金観光センター前公共駐車場(白金温泉観光組合)。
  • 白髭の滝まで徒歩約3分。

JR美瑛駅から車(所要時間:約25分)

JR美瑛駅 → 丸山通リから右折して道道966号に入る → 道道966号を道なりに約18㎞進む → 交差点を右折すると右手に白金観光センター前公共駐車場 → 徒歩約3分で白髭の滝

JR美瑛駅からバス(所要時間:約30分)

JR美瑛駅近くの旭川信金前のバス停から「青い池・白金温泉行き」のバスに乗車 → 白金温泉前で下車 → 徒歩約3分で白髭の滝

ライトアップ

ライトアップは平成30年から常設されたため、17時(17時半、18時)から21時まで毎日見ることができます。時期ごとのライトアップ時間はこちらをご参照ください。

 赤・青・白のライトで滝が照らされており、変動した滝の色を楽しむことができます。また、冬季であれば降っている雪もライトアップされ、さらに美しい景色を楽しむことができます。

クリスマスであれば、よりロマンティックな日を過ごせるでしょう。

おすすめ度は★★★☆☆!

全国的にも珍しい白髭の滝は、紅葉の時期や冬のライトアップ時は特に美しく、一見の価値はあります。カップルで行っても素敵な思い出になるでしょう。

ただ、白髭の滝だけを見るために遠方から行くとなると、すぐに見終わってしまうため、ちょっと物足りないと思います。

その点を考慮すると、私のおすすめ度は ★★★☆☆です。

しかし、白髭の滝はとても美しく、「青い池」などの他の観光スポットと合わせて訪れたりするのであればぜひ行ってほしいおすすめの場所です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました