初任補修科生とは

意味

初任補修科生とは、警察学校卒業後に必須である2回目の警察学校へ入校した巡査のことです。初任科生として学校を卒業した巡査は、より実践的な訓練を行うために再び警察学校へ入校します。大学卒業者は約2ヶ月高校卒業者は約3ヶ月間の入校になります。学校内では初任補修科第○○期として区別します。

また、初任科生として入校したときよりも自由があり、厳しい規則等もほとんどありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました