【大湯沼川天然足湯】おすすめの登別観光地!駐車場も紹介します。

大湯沼川天然足湯は、自然に囲まれた場所にあり、サラサラの黒い砂と天然の湯がとても気持ち良い人気のスポットとなっています。

大湯沼川天然足湯/2019年4月撮影

大湯沼川天然足湯とは

大湯沼から湧き出た温泉の川を利用した天然の足湯です。湯の中には黒いサラサラの砂があり、お湯の色と混ざって柔らかな灰色になっています。

自然に囲まれながらの足湯は非常に気持ちよく、私のおすすめは★★★★★です!

ただ、人気スポットがゆえに人が多すぎる場合があるので、時間帯も考える必要があるかもしれません

私が行ったときは、土曜日の16時過ぎ頃でしたが、貸し切り状態でした。

営業日時

  • 自由解放(冬季は道が悪くなっているため注意)

料金

  • 無料

駐車場

登別地獄谷駐車場

  • 〒059-0551 北海道登別市登別温泉町
  • 1日500円

大湯沼展望台駐車場

  • 〒059-0551 北海道登別市登別温泉町
  • 1日500円

アクセス

大湯沼川天然足湯へ行くための1番近い駐車場は「登別地獄谷駐車場」と「大湯沼展望台駐車場」であり、どちらも観光しながら足湯スポットまで行くことができます。

地獄谷駐車場の方が、寄り道すれば地獄谷や温泉街を観光しながら行けるため個人的におすすめです。

※登別地獄谷駐車場までのアクセス方法はこちら

登別地獄谷駐車場から歩いて行く

登別地獄谷駐車場から大湯沼川天然足湯までのルート
登別地獄谷駐車場から坂道を南西に下る → 道道350号を右折し、北に進む → 山道に入って進むと大湯沼川天然温泉

大湯沼展望台駐車場から歩いていく

大湯沼展望台駐車場から大湯沼川天然足湯までのルート
大湯沼展望台駐車場から遊歩道を西に進む → 山道に入って進むと大湯沼川天然温泉

用意したほうが良いもの

  • タオル…足湯付近ではタオルなどは用意されていないため持参したほうが良いです。
  • 歩きやすい靴…山道は整備されているため、歩きやすいですが駐車場から結構歩くため歩きやすい靴の方が良いでしょう。

おすすめの理由

①流れる天然温泉と山の自然が美しい

足湯と大湯沼展望台駐車場方面/2019年4月撮影

大湯沼から湧き出た温泉の川と苔などの山の自然が非常に美しく、日本の美を感じさせます。

四季によって様々な風景を楽しむ事ができますが、冬季は道が悪いため注意が必要です。

黒い砂と天然のお湯が、柔らかな印象を与える灰色のような色を作り出しているところも、美しさの要因となっています。

 

②適温の湯とサラサラの砂が気持ち良い

大湯沼から湧き出た源泉は高温ですが、足湯エリアに流れてくる頃には40度前後と適温になっているため、暑過ぎたりたり冷た過ぎたりすることはありません。

ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれているくらい、血流などにも影響があり、足湯で温めることで健康にも良いです。

実際に、私が学生時代のスポーツによる怪我で、いろんな治療院でも治せなかった長期間の足の痛みが、足湯に何度か通ったら治ったこともありました。それくらい体の調子も良くなります。

また川の底にある黒い砂は、サラサラとしているため非常に足触りが良いです。

 この適温の湯と足触りの良い砂が安らぎを与えてくれるためとてもおすすめです。

③安心して利用できる

足湯と登別地獄谷駐車場方面/2019年4月撮影

足湯エリアでは、利用しやすいように腰掛が作られていたり、川の底に柔らかい砂が引かれています。

そのため、座りながらくつろぐことができ、服が汚れることも防いでくれます。

また、砂が引かれているおかげで、裸足で入っても木や石で怪我をしたり、いきなり深いところに落ちるという心配もありません。

衛生面では、川が流れていることもあり、綺麗な状態が維持されています。

利用者が安心して足湯を堪能できる点もおすすめの理由となっています。

ここが気になる!

混雑しているときがある

人気の観光地のため、海外からの観光客も多く、時間帯によっては混雑することもあります。どうしても混雑が嫌な場合は、夕方以降を目指してみると、日中よりは少ない傾向にあります。

私のおすすめ度は★★★★★!

美しい自然の中で、安心して天然の足湯を利用することが出来るため、私のおすすめ度は★★★★★です。

登別旅行を満喫するためにも、ぜひ訪れてほしいです。

併せていきたい登別旅行

コメント

タイトルとURLをコピーしました