2022年春に薄野交番が新設!6月中旬から仮交番での勤務が開始

2020年3月末から、2022年春に予定している北海道札幌方面中央警察署の薄野交番建て替えに向けて、仮交番の建設が進んでいる。

概要

2020年3月末から、2022年春に予定している北海道札幌方面中央警察署の薄野交番建て替えに向けて、仮交番の建設が進んでいる。
仮交番の建設は、中央区南6西3の「タイムズすすきの6・3駐車場」の南東角地で始まっており、2020年5月末に完成、同年6月中旬には勤務が開始される予定だ。

新設交番は、今の薄野交番を解体し、その跡地に建て直すことになっている。

管理人の解説

薄野交番の勤務は、道内屈指の激務と言われています。
築56年の交番で、たしかトイレなども汚れた和式タイプで、決して綺麗な交番ではありませんでした。

眠らない街「すすきの」を管轄しているだけあって、駐車違反や暴行・傷害、窃盗、酩酊めいてい者などの事案が非常に多くなっています。
通常の交番であれば、2~3人で勤務し、夜に仮眠時間が与えられますが、薄野交番の場合は10人以上で勤務し、仮眠時間はありません。
警察官としてもやりがいはかなりある交番となっています。

そんなすすきの治安を維持してきた薄野交番が新設されますので、一目見たいと思う市民や観光客も多いのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました