札幌市東区で公然わいせつ!路上に駐車した車で下半身露出

令和1年9月2日午後6時頃、札幌市東区の路上に駐車した車の中から下半身を露出したとして、37歳の男が公然わいせつの疑いで逮捕された。

概要

令和1年9月2日午後6時頃、札幌市東区の路上に駐車した車の運転席で37歳の男が下半身を露出したとして、公然わいせつの疑いで逮捕された。

現場の近くに住む女性が下半身を露出する男を目撃し、警察に通報した。
その後、警察が周囲の防犯カメラの映像などを精査して捜査したところ、男が浮上した。

調べに対して男は、「露出すると興奮する。路上で女性にすれ違いざまに露出したりもした。5、6年前から年間100回くらいやった」などと話しており、警察は余罪を調べている。

管理人の解説

公然わいせつになるかどうかのポイントは、目撃者がはっきりと陰部をみたかどうかが重要であり、ズボンを下ろしていただけでは、公然わいせつになるとは言いきれません。

また、公然わいせつをする人は、大抵1回だけではなく何度も露出を行っています。
被害者には、女子学生が多いため、夜間の一人歩き等は避け、注意するようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました