【登別地獄谷】登別にきたら行きたい!その見どころや料金、駐車場情報を紹介!

登別旅行をするならぜひ訪れたいのが登別地獄谷。至るところで噴気が見られ、その景色は国内でも数少ないものでしょう。

そんな登別地獄谷の見どころや駐車場情報などを紹介していきます。

登別地獄谷の看板/2019年4月撮影

登別地獄谷とは

地獄谷は北海道登別市にある爆裂火口群であり、広さは直径約450m、面積11haあります。登別温泉の源泉でもあり、間欠泉や高温の川を見て地球の動きを感じることができます。

私のおすすめ度は★★★★☆です。

地獄谷の景色は、間欠泉や噴気など、他ではなかなか観ることができない自然を楽しめます。

また、硫黄のにおいも自然を感じさせてくれます。

登別足湯など他の観光スポットと合わせて行くとさらに楽しい観光となるでしょう。

地獄谷と噴気/2019年4撮影

地獄谷の由来

高温の温泉や噴気により、人が近づくこともできないこの環境が、まるで地獄の様だということで地獄谷と呼ばれるようになりました。

また、自然湧出量湧出は一日あたり1万トン(ドラム缶約5万本分)あり、温泉の種類も豊富なため「温泉のデパート」とも呼ばれています。

営業日時

  • 毎日解放
  • 8:00~18:00

料金

入場料

  • 無料

駐車場

地獄谷・大湯沼自然探勝路/2019年4月撮影

駐車台数

  • 165台

駐車場料金

  • 1日500円

アクセス

 〒059-0551 北海道登別市登別温泉町無番地

車で行く

登別伊達時代村の看板/2019年4月撮影

JR登別駅から(所要時間:約15分)

JR登別駅 → 道道286号を道なりに約2㎞進む → 「登別伊達時代村の看板」を直進 → 道道350号を道なりに進む → 登別地獄谷

登別東インター前から(所要時間:約10分)

登別東インター前 → 「登別伊達時代村の看板」を直進 → 道道350号を道なりに進む → 登別地獄谷

バスで行く

 JR登別駅から(所要時間:約25分)

JR登別駅から乗車(約15分) → 「登別温泉」で下車後、徒歩約10分 → 登別地獄谷

3つの見どころ!

地獄谷遊歩道

地獄谷と遊歩道/2019年4月撮影

地獄谷や自然の中を通過する568mの遊歩道があり、途中にある「鉄線池」という間欠泉や噴気などにより、景色を変えながら歩いて行くことができます。

距離も長くないため、疲れ果てるということもなく、自然の美しさや迫力を感じながら楽しめま。

岩肌と噴気が別世界の雰囲気を作り出す

地獄谷の噴気と岩肌を見ると、まるで鬼でも住んでいそうな印象を与え、別世界に来たかのような気持ちになります。

また、美しくもあるこの景色は、他では見ることができない貴重な景色と言えるでしょう。

迫力のある鉄線池(てっせんいけ)

熱湯が湧き出す姿は、鬼と地獄を連想させ、とても迫力のある間欠泉です。熱湯が湧き出すにはタイミングがあり、数分から数十分待つこともあるため、運も重要となっています。

ここが気になった

観光客が多いと遊歩道は歩きにくい

時期やタイミングにもよるかもしれませんが、人気の観光地ということもあり、海外からの観光客も多く訪れます。そのため、タイミングが悪いと、遊歩道が歩きにくい状態なってしまいます。

私のおすすめ度は★★★★☆

茶色い岩肌や噴気、間欠泉等が作り出だす迫力のある自然の雰囲気は、シンボル通り、鬼が住む地獄を連鎖し、別世界に来たかのようでした。 

他の観光地では味わえないこの地獄谷は、一見の価値ありです。

登別旅行の際には、1時間あれば十分堪能できるため、ぜひ立ち寄ってみてほしと思います。

併せて行きたい登別観光地

コメント

タイトルとURLをコピーしました