北海道旭川市でランドセル盗まれる!転売目的の男を逮捕

令和1年11月、北海道旭川市にあるショッピングモールで28歳の男がランドセル2個(約16万円相当)を盗んだとして逮捕された。

概要

令和1年11月、北海道旭川市にあるショッピングモールで、28歳の男がランドセル2個(約16万円相当)を盗んだとして逮捕された。

店内の防犯カメラには、ランドセルを盗む男の姿が映っており、逮捕に至った。
盗んだランドセルは旭川市内のリサイクルショップに転売されていた。
調べに対して男は容疑を否認している。

管理人の解説

窃盗において防犯カメラかなり重要な手がかりとなることが多く、防犯カメラが決め手で逮捕されるケースは多いです。あとは現行犯逮捕などが多いです。

今回は、被害額が16万円と高額なため、微罪処分になることはありません。

微罪処分とは、軽微な犯罪であれば送致されないことをいい、罪に問われないとういうことです。

微罪処分の要件

  • 被害額がおおむね2万円以内である
  • 被害回復されている
  • 初犯である
  • 逃亡や罪証隠滅のおそれがない
  • 被害者の処罰意思がない  など

コメント

タイトルとURLをコピーしました