北海道北見市で火事!塗装会社の倉庫が全焼

令和2年4月23日午前7時40分頃、北海道北見市にある塗装会社の倉庫が全焼する火事があり、会社にいた役員の61歳男性顔や両腕にやけどを負い、病院に搬送された。

概要

令和2年4月23日午前7時40分頃、北海道北見市にある塗装会社の倉庫が全焼する火事があり、会社にいた役員の61歳男性顔や両腕にやけどを負い、病院に搬送された。
命に別状はなかった。

上記日時、塗装店にいた男性から「爆発した」などと110番通報があり、消防車19台が駆け付け、約1時間後に火は消し止められたが、倉庫はほぼ全焼し、近くにある住宅の窓が割れる被害もあった。

当時倉庫にいたのはこの男性だけだったということで、警察と消防は男性の回復を待って、火が出た原因などを詳しく調べる方針だ。

管理人の一言

倉庫が全焼するほどの火事であり、付近の住宅の窓が割れる被害もありましたが、火が燃え移らなかったのは不幸中の幸いでした。

ニュースになっていなくても毎日のように火事は発生していますので、多くのものを失わないためにも十分注意してください。
わかっているようでもよくコンセント周りのホコリが原因の火事も発生していますので、コンセント周りのホコリも掃除するようにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました